スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

節電対策で深夜の見回りも怖くなってきました

最近は節電対策を行っているということもあって、私の施設でも無駄な電気を消すようになりました。

夜10時以降になると、施設の周りの外灯がすべて自動的に消える設定になりまして、今は暗闇の状態の中、夜は懐中電灯ひとつで巡回をしています。

私の施設は意外と広くて、それなりに建物周辺の見回りに時間がかかるのですが、さすがに外灯がついていないと不気味で時間がかかってしまいますね。道路の外灯はついているけど、遠くてほとんど役に立たないし。

防犯対策として、深夜も多少は外灯をつけておくことも必要かと思うのですが、スイッチひとつですべての外灯をつけるか消すかという施設なので融通も利かず、最近、事件もおきてなくて治安もいいということで、夜は全部消しているんですよね。

うーん、それにしても怖い。外灯がついているといないでは、もう暗闇がかもし出す雰囲気が違う!物音がするたびに「ドキッ」としますよ。

しかも上司からは「巡回時間がばれないように、外ではあまり懐中電灯を使わないで」といわれていまして(そんなこといわれてもなあ・・・)

ほかの施設はどうなんでしょうね。もう間違っても心霊番組などは見れなくなってきました。

[ 2011/04/25 06:16 ] 施設警備員 | TB(-) | CM(0)

警備員の制服はお金がかかっています

私の働いているところの警備の制服は、上は自前のワイシャツに会社から支給された上下の制服とネクタイ、靴やベルトは自分のものです。

勤務先によってぜんぜん違うんですよね。厳しいところでは、制帽から制服から勤務のときの靴まで指定されていて、入社したときの制服貸与時に保証金をとったりするんですよ。

保証金を取らない会社でも、退社するときに制服を捨てたとか、もしくはなくしてしまって返せなくなると、制服代を弁償しなければいけない時もありますので注意しましょうね(それがけっこう高かったりするんです)。

警備員の制服は、警察官と似ているものの、ちょっとしたところで違っていて、その違いも厳正に管理されているものですから、ちょっと高くつくのでしょうね。

制服のズボンを洗濯するときに、家に持ち帰ったりするのですが、この前、電車の棚の上に置きっぱなしにして忘れてきてしまったときにはあせりました(何とか見つかりましたけど)。

ウチでは何か備品などをなくしても、すぐに支給してくれなかったりで、私服じゃない以上はなくすと大変ですから、お互いに気をつけましょうね。

[ 2011/03/19 17:51 ] 警備員のアイテム | TB(-) | CM(2)

お店のコンセントで携帯などを充電すると「盗電」になりますよ

昔、コンビニやショッピングセンターなどで、無断でお店のコンセントを使って携帯電話の充電をおこなったとして書類送検されるというニュースがありました。

どうやらこうした行為は「電気窃盗」となるようですね。

お店のコンセントから、電気を盗んだとしても金額としては微々たるものでしょうが、お店の側からみたらおもしろくないでしょう。

チリも積もれば山となりますし、そのお金を店側が負担しなければいけなくなるわけですから。

コンセントを使うのであれば、一言、お店の人にことわってから使ったほうがいいですよ。


[ 2011/03/13 18:41 ] 日常のマナー | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。