スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

施設警備員のお仕事

私も今、都内のある養護施設で施設警備員をしています。

施設警備員も、現場によって仕事内容も多少、ちがってきますが、

おもに、館内の巡回や出入り管理、工事作業の対応

拾得物の取扱 また、救急・火災対応、建物内の

破損修理、管球交換などなど、しております。

私は、施設警備員としては、今の現場が2件目なのですが、

やはり現場によって、仕事の忙しさが違ってきます。


忙しいところは、なんでも雑多な仕事を抱えて、

提出する書類類も多く、上からの指示も厳しいのですが、

それほど忙しくないところは、かなりのんびりしたものです。


施設警備員をやってみたい人は、

実際に何件か、いろんな現場を渡り歩いてみても

いいんじゃないかと思います。

この業界は、けっこうブラックな現場も多く、

最初に入った現場が厳しくて、

「これが警備員の仕事なんだ」

と思って、その職業自体に嫌気がさしてやめてしまうのも、もったいないですから。


実際に自分になじむ警備会社を探して、

何件も警備会社を渡り歩く人もけっこういらっしゃいます。

仕事が厳しいところはそれなりに給料も高いでしょうし、

そういうところでやりがいを感じている人もいますし、

私みたいにある程度ルーズな現場で、その分給料は低くなりますが、

厳しくないところで仕事をしたいという人は、そういう現場を探してみるとけっこう見つかります。

(そういう現場は、『ひとりで常勤』するところを探してみましょう)

実際厳しいかどうかは、その現場で仕事についてみないとわかりませんが、

給料優先なのか、仕事環境優先なのか、ある程度自分で選べるのも

この業界のいいところなのかもしれません。



[ 2010/06/25 18:25 ] 施設警備員 | TB(-) | CM(1)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/06/10 18:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。