スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

立ちっぱなしというのもつらいもので・・・

この寒い時期などはそうですが、立ちっぱなしの仕事もつらいものですね。

交通誘導などはまだ、ある程度自由に動けるからまだしも、ビルのロビーとか配置場所によっては立ったまま動くことが許されない場所とかあったりしますから。

たぶん、そういう立哨の仕事も慣れなんでしょうね。

からだも動かさないと、筋肉が硬直してしまって、いざというときにすばやく動けなくなるし、何より血流が悪くなってからだに悪かったり。

特に立ちっぱなしで負担がくるのは「腰」なんだそうです。

ずっと突っ立ったまま、いきなり動こうとすると「ピリッ」と腰に違和感があったりしますから。

立っているときも腰だけは絶えず動かしたり、その場で足踏みするだけでも、からだへの負担が減りますよ。

靴の中にやわらかいランニング用の敷革をくつに入れておくのも、足や腰の負担を減らすのに役立つとか。

あとは、首まわり、手首、足首のまわりから体温が逃げていくので、ヒートテックのインナーや靴下、筒状のマフラーなどを上手に使って寒さ対策を万全にしておきましょう。

まだまだ寒い時期が続きますが、警備員は特に、からだには気を使ってこの時期を乗り切りましょうね。

[ 2011/02/28 19:37 ] 警備員という職業 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。