スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

基本的に警備員は雑用等はしないのですが・・・

基本的に、警備員は警備以外の雑用をするのは、警備業法第2条で禁止されているのですが・・・・

でも現場によっては、いろんな雑用をやらされるところもありますね。

イベント系の雑踏警備などでは、イベント会場の準備や片づけもさせられるなんて話も聞きますが、それでも私たちは、雇用者の依頼があっての仕事ですので、

一方的に「それらの雑用は、警備員の仕事ではない!」と断るのはむずかしいと思います。

下手に断ったら、異動があったときなどに、後任の人が迷惑する可能性もあるでしょうし、契約の更新を打ち切られてしまうなんてことも考えられますから。

まずは、警備業務を圧迫するほど雑用が忙しいのなら、自分の所属する警備会社の責任者と話をして、念入りに打ち合わせするべきなんでしょう。

警備の仕事がおろそかになって、万が一事故でも起こしたら大変ですからね。

ただし、警備の仕事以外の雑用があるとしても、それが”本来の業務”に含まれていることもあると思います。

実際に私も、施設警備をしながらも、建物内の管球の交換をしたり、トイレがつまったらそれに対処したり、かなり雑務が多いです。

その仕事があるからといって、警備の仕事がおろそかになることもないですし、雇用者にとって有益な存在になるという点では、白黒はっきりしないグレーの部分ではあるけれども、日常の細かな点は常に変化しますので、必要なことだと思います。

また私たちは、警備員の仕事ではないからと雑用の仕事を放棄することもできません。

所属の警備会社から雑用もやってくれといわれれば、通常の業務としてしっかり仕事をするしかないんですよね。

これは警備員の仕事ではないと、私情で動くのは禁物です。

[ 2011/01/10 20:12 ] 日常のマナー | TB(-) | CM(1)

相互リンクの申請

はじめまして。
ランキングから拝見させていただきました。
とても素敵なブログですね。

もしよかったら相互リンクをしませんか?

私のブログのURLのリンクを貼ったら
是非貴方様のURLを記載しメールをください。
確認ができしだいこっちもリンクを貼りたい
と思います。

メールでの連絡待ってます。

genkinkashikumidesuyo@gmail.com

http://genkinkadesuyone.blog129.fc2.com/
[ 2011/01/14 12:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。