スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

警備員は誰でもなれるのか?

交通誘導や施設警備に関しては、

特に資格などは必要ありません。

(交通誘導などは、現場までの移動もあって、普通免許は必要ですが)

採否は、その会社の規定によります。


ただし、警備業法という法律によって、警備員になれない人が定められています。

1、18歳未満の者

2、破産者で復権を得ていない者

3、成年被後見人・被保佐人

4、最近5年間に、警備業法に違反して罰金以上の刑にされた人

5、最近5年間に、刑事事件等において、禁錮以上の刑にされた人

6、暴力団の構成員

7、最近3年間に、暴対法の規定による禁止命令または中止命令を受けた人

8、精神疾患などによって警備業を適正に行うことができないとして、医師の診断を受けた人

9、アルコール中毒患者・大麻、あへん、覚せい剤の中毒者


私も、採用時に、住民票・身分証明書を提出して、

採用初日に、警備会社近くの病院で

医師の診断書をもらってくるように言われました。

警備員は、未経験で資格がなくても、十分採用されますよ。


[ 2010/06/24 21:27 ] 警備員という職業 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。