スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

通勤ラクですわ

実は私は、警備員以外にもいろいろな職種を経験しています。


トラック運転手をやっていたり、IT関連のサラリーマンをしていたこともありました。

他にもファミレスで働いてみたり、テレアポの仕事もやっていたり、

工場で肉体労働をしていたこともあります。


いろいろな職種を経験して、何がつらいって、

一番は人間関係ですかね。


何しろ、上の人からこき使われる立場ですから、

仕事の内容がつらいのは、ある程度耐性もあるのですが、

職場の人とのつながりがギクシャクすると、そっちのほうにエネルギーを使ってしまって、

仕事に全力投球できないのがいやですね。


なので、今のひとりで勤務している職場は、そうした方向にエネルギーを使わなくて、

すごく快適なんです。逆に緊張感がなくてダラダラしてしまいますが。

そしてまた、たまには人と触れ合いたくなりますが。


あと、夜勤勤務なので、出勤は昼から帰りは翌朝になります。

なので、行き返りの電車はほとんどといっていいほど座ることができるのがいいですね。

私の住んでいるところは、神奈川県でもちょっと離れたところでして、

昔、都心へ仕事に行っていたときの、朝の満員電車のつらさに辟易して、

「もう昼間に仕事をするのはやめよう」

と、素っとん狂な考えをおこして、そんな考え方が少なからず今の仕事にも反映されています。

たまに帰宅時に、朝の上り電車に乗っている通勤途中のサラリーマンを見ると、昔を思い出してしまい、

「よくやっているよな」

とつくづく感心してしまいます。

まあ、将来不安定で薄給の私に心配されたくないでしょうけど。

それにしても通勤がラクって、いいっすわ。
[ 2010/07/01 21:03 ] 警備員になった動機 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。